« 紅葉狩り遠征♪ | トップページ | 焼岳トレッキング・賑やかな下山編 »

焼岳トレッキング・静かな山頂行き編

日本百名山、焼岳チャレンジ。

今回は上高地ルートを登り、新中の湯ルートを下りることにしました。
コースはこちらを参考に。

ちなみに、このコースガイドで紹介されている「中の湯ルート」は、2012年10月現在、通行禁止です。
ご注意くださいませ。

標準時間は山頂まで4時間半くらい。
順調に行けば3時間で行ける、と試算しました。

121017a 焼岳登山口

実は、焼岳の登頂ルートの中で一番きついのが上高地ルート。
ほとんど人にも会わず、静かな林道を熊鈴を鳴らしながら歩きます。

ふぁんたすてぃっくなはしご場がたくさんあるよ。

121017c ボスキャラはしご

私はこういうのはワリと平気。
ゆっくり地道に登ればあまり恐怖感もありません。

121017b_2 でも、上から見ると・・・ヤバシshock

標高が上がるに連れてだんだん・・・

121017d とってもびゅーてぃ~maple

121017e 焼岳小屋

小屋から一登りで、焼岳展望台。

121017f 大迫力~shine

あのてっぺんまで行くよ~。
厳しい岩場登りがスタートします。

121017g 火山ガスもくもく

温泉のにおいの中を登ります。

焼岳は北アルプス唯一の活火山。
まさに、焼ける山です。

ここから山頂まではちょっとコースが分かりにくいですよ。
コースの目印を見落とさないよう、ゆっくり慎重に進みます。

121017h もくもく・・・

さあ、山頂です。

121017i やったーnote

山頂の展望はすごかったhappy02

Yakedake2 クリックで拡大します

右下に見えるのが上高地。
あそこから自分の足だけで登ってきたことに感激します。

真ん中から右に連なる峰が穂高連峰。
この写真では分からないけど、穂高の左に槍のとんがりも見えました。

山頂到着、2時間58分。

カンペキに予想通りに登頂できました。
はっきり言って、すんごくうれしいhappy01
時間通りに進めたということは、自分の脚力とコース状況を、正しく読めたということなのです。

一応、地図読めたぜ。
山ガールごっこ、がんばったぜ。
自画自賛だぜぇ~scissors

登りの上高地ルートでは、あまり人に会いませんでした。
3組の下山者とすれ違っただけ。
でも、山頂周辺には新中の湯ルートからの登山者がたくさんいました。
中の湯からの方が、距離が短くてラク。
いくつかの登山ツアーがぞろぞろと登っていました。

・・・下山は混んでるね。予想通りにはいかないよcoldsweats01

次回は予想外な下山編をお送りします。

ブログランキング参加してます。
アナタは紅葉狩りいきますか?

行く人も行かない人も、ポチッとクリックお願いしま~すnote

→→ 
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ

|

« 紅葉狩り遠征♪ | トップページ | 焼岳トレッキング・賑やかな下山編 »

TREKKING」カテゴリの記事

コメント


きゃわ~
凄い、壮大ですねぇshine

イってQの凄さを思い出しました☆
や~、素晴しい!!

どんどん山ガールスペシャルになってきてますね♪
次は何処へ行くのかな~

投稿: てーい | 2012年10月17日 (水) 23時14分

すごいわ!iwatobiさん
一人で行っちゃったのね、素晴らしい!
しかも日帰りだったなんて。も~なんてしっかりした計画だったんでしょう。尊敬します。
お天気に恵まれてよかったね。パノラマ写真すごいね。

投稿: レイ | 2012年10月17日 (水) 23時19分

そうそう、活火山なんですよねΣ(゚д゚lll)
14、15年前行った時、噴火直後だったので、1時間に2~3回ほど地鳴りがして怖かったことを思い出しましたよ(; ̄O ̄)
それにしてもiwatobiさん、アクティブで尊敬しちゃいますo(^▽^)o

投稿: よんたろう | 2012年10月18日 (木) 00時11分

以前、木曽の御嶽山から穂高や槍等の方向に見えた煙が上っていた山ですかね?

投稿: moscat | 2012年10月18日 (木) 04時15分

そちらでは熊鈴は必須ですね
私たちが穂高へ登ったときもおじさんが「熊を見た」って青くなって下山してきました((((;゚Д゚))))

熊鈴+美声で山ガールスターになってね♪♪

投稿: motyママのくみ | 2012年10月18日 (木) 10時18分

山ガール装備もバッチリですね♪
はしご湯、本当になんてふぁんたすてぃっく(笑)
はしごが怖い。。。
でも興味ある。。。

投稿: いっち | 2012年10月18日 (木) 17時54分

★てーいさま
壮大な景色でしょ~。
まぁ、イモトにはかないませんけど、
日本の山は美しいです。
目指す方向がどんどん分からなくなっていますが・・・。

次はどこへ行こうかな。

★レイさま
またしても一人登山でした。
北アルプスの山の中では、易しい山なので。
眺望はほんとにすばらしかったです。
穂高などの陰に隠れて、ちょっとマイナーな感はありますが、
さすが百名山!でした。
上高地もきれいですし、オススメの山です。

★よんたろうさま
登られたのですね♪
前の噴火の時は事故もあったようですね。
びっくりしました。
はしご登ってる時に揺れたらΣ(゚д゚lll)アブナッ !

アクティブ、と言うか、自由人のわがまま生活ですね~。

★moscatさま
きっとそうですね~。
先日はそれほど噴煙は上がってなかったですけど、
他の方の写真では、かなりもくもくしてるのもありました。

★motyママのくみさま
熊鈴鳴らしまくりです。
特に、朝は人気がなかったので、ビクビクです。
森の熊さんを歌いながら歩いてました。
マジですよ( ̄▽ ̄)

★いっちさま
ふぁんたすてぃっくでしょ♪
でも、崖に比べたら、ハシゴなんて
ちょろいもんです( ´艸`)プププ
でも、コースミスしたら、ちゃんと戻ってくださいね。
北アルプスで迷子は怖いっす。

投稿: iwatobi | 2012年10月18日 (木) 21時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1149067/47479124

この記事へのトラックバック一覧です: 焼岳トレッキング・静かな山頂行き編:

« 紅葉狩り遠征♪ | トップページ | 焼岳トレッキング・賑やかな下山編 »