« 焼岳トレッキング・静かな山頂行き編 | トップページ | 夕暮れ皇居でランRUNら~ん♪ »

焼岳トレッキング・賑やかな下山編

日本百名山、焼岳チャレンジ。

今日は、下山編をお送りいたします。

山頂までのレポはコチラ

山頂からの絶景を満喫した後、新中の湯ルートを下山。
コースタイムは2時間くらい。
2時間弱で下山できると考えていました。

・・・が、大渋滞。

20人ほどの登山ツアーに完全に道をふさがれてしまいました。

ま、いいや。まだまだ時間あるし。

そもそも、新中の湯ルートを下山に選んだのは、紅葉を楽しむため。

事前調査で分かったのですが、上高地周辺の紅葉は黄色系樹木が多い。
中の湯ルート側は赤系樹木が多いそうです。
中の湯側の方が紅葉を楽しめそうだったので、上高地ルートのピストンではなく、わざわざ中の湯に下りることにしたのです。

ゆっくりのんびり、楽しませていただきましょうmaple

121018e

121018a

121018b

121018c

121018d

大満足・・・lovely

さて、この下山渋滞中のこと。

単独登山のオジサマハイカー3人と、ずーっと一緒に下山することになりました。
一緒に渋滞にはまったからねcoldsweats01
高山植物の名前や、遠方に見える山の名前。
それから下山の歩き方まで、いろいろと教えていただきました。

大変勉強になりましたhappy01

さらに。
新中の湯ルートは、登山口についてからバス停まで、車道を約3km歩かなくてはなりません。
しかもタイミングによっては、バス停で30分以上待たされる。

走っていけば間に合うか??という微妙な時間に下山したのですが、一緒に下山してきたオジサマが、バス停まで車で送ってくださるという。

・・・らっきーnote

バス停について3分ほどでタイミングよく上高地行きのバスが到着。
12時には上高地バスターミナルに戻ることが出来たのでした。
オジサマ、ありがとうheart04

わーい、お昼だお昼。自分、ぐっじょぶ。(←デジャブ)

121018f 上高地コロッケだよpig

信州和牛を使った大きなコロッケ。
揚げたてを美味しくいただきました。
ジャガイモしっとり系のボリュームコロッケでした。

・・・まだ終わらないよ。
次回は上高地のんびりお散歩編です。

ブログランキング参加してます。
よかったら、ポチッとクリックお願いしま~すnote

→→ 
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ

|

« 焼岳トレッキング・静かな山頂行き編 | トップページ | 夕暮れ皇居でランRUNら~ん♪ »

FOODS&SWEETS」カテゴリの記事

TREKKING」カテゴリの記事

コメント

きれいな紅葉ですね。
美味しそうなコロッケもいいですね。

投稿: moscat | 2012年10月19日 (金) 09時43分

★moscatさま
紅葉素晴らしかったです!!
ずーっと、わーわー騒いでました。
弾丸ツアーですが、実施してよかったです。
コロッケも美味しかったです~。
・・・食べ物ネタ、まだ続きます。

投稿: iwatobi | 2012年10月19日 (金) 23時04分

会社のベテランクライマーに
この強行スケジュールのお話をしたら
「大丈夫だよ、今度一緒に行こうか」って。
でも、「私には無理じゃね?」
って、丁重にお断りいたしました。
いや~iwatobiさんってすごい!
もう山ガールなんて軽い呼称は似合いません。
島崎三歩もビックリのクライマー!

投稿: 一路 | 2012年10月20日 (土) 09時30分

★一路さま
いや、そんな大変じゃなかったです。
北アルプスの山にはめずらしく、
日帰りが全然可能な山ですよ。
ルートもはっきりしていたので、歩きながら地図を確認する必要もなかったです。
もちろん、一人登山なので、無理しないつもりでした。
天気が悪かったら、上高地周辺をトレイルランしようと思っていたんですよ。
でも、超いい天気だったので、ピークハント行きました♪

島崎三歩なんてもったいないお言葉!
ガールというには、やや無理がある歳ですが、
これからも自称山ガールでがんばりまぁす♪

投稿: iwatobi | 2012年10月20日 (土) 22時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1149067/47490546

この記事へのトラックバック一覧です: 焼岳トレッキング・賑やかな下山編:

« 焼岳トレッキング・静かな山頂行き編 | トップページ | 夕暮れ皇居でランRUNら~ん♪ »