« 山小屋で尾瀬を満喫する旅・3 | トップページ | 10/100 »

山ガールの壁

幻と化した宮古島バカンス。
代わりに、1泊2日の尾瀬旅を楽しみましたが、実は、ワタクシ、かわりに白馬岳に登ることを考えておりました。

山ガールに人気の白馬。

2泊あれば電車でいける。
行ってみたいぞ、北アルプスsign01憧れの縦走~sign03

おひとり富士登山の時のように、あれやこれやと調査を実施。
私でもいけそうなルートを確認、山小屋位置を確認。
平均気温、天気、さらにうちからの交通手段などを確認。

ついでに紅葉の進行状況も確認し、山の先輩、山ちゃんに相談しました。

白馬岳に登りたいです。
iwatobi一人で登れるでしょうか?

また、きっと背中を押してくれる、と期待shine

白馬は簡単と言えば簡単。
難しいと言えば難しい山なんだよね。うーん。

止められましたdespair

一歩踏み間違うとご臨終~、というような危険個所はない。
登山者も多いから、迷う可能性は低い。
でも、赤城山や富士山とは山の質が違う、と。

・・・やっぱり。実は、気づいておりました。

私は、実は、稜線歩きが苦手です。
両側に何もない、稜線を歩くのがとても怖いのです。
稜線上は大体風が強いもの。
強風にあおられたら、コロリンって落ちてしまいそうじゃないですか~shock

北アルプスの縦走登山は、展望を楽しむ稜線歩きこそが醍醐味。
明らかに私が苦手なタイプです。

あぁ、でも、やっぱり行ってみたい。

もっとトレーニングを積んで、来年の夏、高山植物の咲き乱れる頃に、チャレンジしたいと思います。
一人登山はやめて、山ちゃんに引率をお願いしよう。
ダメなら山岳ツアーだな。
団体行動、苦手だけどcatface

ハセツネ前夜。
山ガールiwatobi、新たな決意を語る、の巻でした。

いや、ハセツネ関係ないけどcoldsweats01

・・・どこを目指しているのか、さらに分からなくなっている。

あの、でも、まだ一応走ってますから。
もう少し、マラソン村にいていいですか?

ブログランキング参加してます。
よかったらポチッとクリックお願いしま~すnote

→→ 
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ

|

« 山小屋で尾瀬を満喫する旅・3 | トップページ | 10/100 »

TREKKING」カテゴリの記事

コメント

私も白馬行きたーい!!!
来年は白馬☆の計画進行中♪

偶然ばったり山の上でiwatobiさんに会ったら
クマに出会うよりびっくりする(笑)

私もトレーニングがんばるよー*\(^o^)/*

それにしても、1人で白馬、
なんて考えるだけでも、iwatobiさんすごいよー!
カッコよす(*^^*)

投稿: まろん | 2012年10月 8日 (月) 10時25分

★まろんさま
かっこいいなんてとんでもな~い。
無知のなせるワザです( ̄▽ ̄)

でも、来年、花の時期に絶対行きます!
山トレがんばらねば。
偶然(?)白馬で出会う日を楽しみにしております♪

投稿: iwatobi | 2012年10月 8日 (月) 22時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1149067/47336989

この記事へのトラックバック一覧です: 山ガールの壁:

« 山小屋で尾瀬を満喫する旅・3 | トップページ | 10/100 »