« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

宮古島と比較してはいけません

幻と化した宮古島バカンス。

いいもん、遊ぶもん。うち、近くにイイトコあるんだからangry

120930 燧ケ岳登頂~note

28日に、尾瀬の山小屋を緊急予約。
29日・30日の1泊2日で、初秋の尾瀬を歩き倒しました。

燧ケ岳は東北地方最高峰。標高2356mだよ。
もちろん、日本百名山heart04

もう、今日は脚死んでます~。
右足の親指のツメもご臨終~。

宮古島に行くよりpigらない。いいねsign01(←前向き?)

今日は、これにて。
詳細は後ほどレポしま~す。

ブログランキング参加してます。
よかったら、今日も一発、サービスクリックお願いしますheart04

→→ 
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

二重苦、そして開き直り

本日、午後3時の出来事。

メール受信。東京マラソン2013、落選

本日、午後6時の出来事。

ハハから電話。ツール・ド・宮古島、中止

ビビアン、ごめんよ~bearing

ツアー申し込みしたJALと既に連絡がつかない。
キャンセルがどうなるのか分かりませ~んdowndowndown

ツール・ド・宮古島のエントリーフィーは、諸経費差し引きの上、払い戻ししてくださるらしい。
いろいろ準備されてるのに、一部でも返金してくださるなんて、すごい。
早めに大会中止の判断をしてくださったことも、ありがたいです。

来年、きっと再チャレンジしますpunch

・・・そんで、もう、さっさと次のことを考えるぜ。(ってか、決めてた。)

ツール・ド・宮古島→美ら島オキナワセンチュリーラン

東京マラソン→ヨロンマラソンor種子島ロケットマラソン

これで、行きます。

昨年は脚の具合が心配でエントリーを見送ったヨロンマラソン。
今度こそ、走りたい。
実は、もともとヨロンで復活のつもりで、東京マラソンは申し込まない予定だったのです。
つい、エントリー最終日にポチッとクリックしてしまいましたが。
記念受験ならぬ、記念エントリーでした。

ただ、ヨロンマラソンの日(3月3日)はお休みが微妙。
セカンドプランとして、2週間後の種子島を検討してます。
ロケット打ち上げ場見たいの~heart04

エントリー開始は12月以降なので、その頃にはどちらかに絞ります。

さぁ、後はこの数日のバカンス企画を練り直すよsign01
夏休みなんだからね。アタイはちゃんと遊ぶよ~happy01

台風18号、さっさとどっかいっちゃえ~punch

ブログランキング参加してます。
不幸を振り払う応援クリック、心よりお待ちしておりますcrying

→→ 
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ

| | コメント (12) | トラックバック (0)

ジェラワットさんとイーウィニャさん

すいませんね、こればっかりでdespair

昨夜、予想通りに台風18号、イーウィニャさんが発生。
一路関東へと北上中。

イーウィニャは、ミクロネシアの「嵐の神」だって。
神様~sign01カンベンしておくれよぉぉぉweep

一方、台風17号、ジェラワットさんは「猛烈な」台風に成長。
こちらも沖縄方面に向けて、ゆっくりかつ着実に、北上を続けておりますsad

ぎりぎりで、飛行機飛ぶ気がするんですよ。

でもね、大会は成り立たない気がする。危ないもん。
もし、大会があったとしても、大雨&大風。
今回は、自分的に制限時間がかなりギリギリなので、天気が悪いとゴールが危うい。

そして、間違いなく海は大荒れです。
現地に行っても何も出来ない可能性が高い。

・・・バカンスが遠のいていくweep

そうだsign01てるてるぼーず作ろうsign03

120925

iwatobiのガラスのheart01が崩壊する前に、早く何とかしてください。

・・・もう粉砕されてる??

ブログランキング参加してます。
優しいあなたの応援クリック、心よりお待ちしておりますcrying

→→ 
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ジェラワットさんの動向

台風17号、ジェラワットさん。

ジェラワットとは、マレーシアの淡水魚の名前だそうです。

今日も沖縄方面に向けて、危険な動きを見せております。

さらに、関東直撃コースになっちゃうかも、な新たな熱帯低気圧も成長中。
明日は18号になってるのかな・・・。

トホホ・・・・・・crying

台風18号が17号の進路を妨害し、それぞれアッチとコッチに反れて、何事もなく旅立ちを迎える、という、ミラクルが起こることを願っております。

ワタクシ、今、天気以外の事を考える余裕がございません。

ブログネタなんか、なーんもないわぁsad

でもね。
今日は坂道を12km走ったんだけどね。
ちゃんとランブロガーっぽいトレーニングしたんだよ。
・・・なんか、むなしいdespair

ブログランキング参加してます。
渦巻き消えちゃえの応援クリックお願いしますcrying

→→ 
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

大ピンチ!!!!!!

28日ごろ沖縄奄美接近か=台風17号、猛烈な勢力で―気象庁

時事通信 9月23日(日)18時59分配信

 非常に強い台風17号は23日、フィリピンの東海上を北上した。気象庁によると、26日に猛烈な台風に発達し、28日ごろに沖縄・奄美地方に接近する見通し。天候は大荒れになると予想され、同庁は注意を呼び掛けている。
 17号は23日午後6時、フィリピンの東海上をゆっくりと北北西へ進んだ。中心気圧は925ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は50メートル、最大瞬間風速は70メートル。半径150キロ以内が25メートル以上の暴風域、同390キロ以内が15メートル以上の強風域。 

・・・以上、気象庁発表文。

今年のバカンス、もしかして、終わった??

ビビアーン!宮古島に迎えにいけなかったらごめんよcrying

そしたら、代わりに美ら島オキナワCenturyRunを走ろうね・・・。(←前向き??)

ブログランキング参加してます。
渦巻き消えちゃえの応援クリックお願いしますcrying

→→ 
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

にらめっこ

今期本戦、ツール・ド・宮古島まで、あと1週間となりました。

これから一週間、コチラとにらめっこです。

120922_2 日本気象協会予報

宮古島バカンスの日程は、iwatobiの定番3泊4日。

9月28日 早朝出発→午後はホテル周辺散策
9月29日 ツール・ド・宮古島(100kmサイクリングの部)
9月30日 ボートダイビング
10月1日 半日観光後、内地へ

相変わらず、cloudマークが多い、花のない予報でございます。

サイクリングデーは曇り。
ダイビングデーは晴れ一時雨。

晴れた空の下、エメラルドグリーンの海を眺めながらビビアンと走りたい・・・

けどね、日焼けを考えると、曇りの方がいいかな。
ダイビングは多少雨が降っても問題ないので、これでいい感じ。

今の予報通りの天気が一番都合がいいような気がします。

さぁ、どうなることやら・・・。
宮崎アースライドみたいな大荒れにならぬことを、切に、切に願う~sign01

ブログランキング参加してます。
ポチッとクリックお願いしま~すnote

→→ 
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

北海道の美味しいチーズ

お土産でいただきましたheart04

チーズ工房NEEDSの大地のほっぺ。

120921a

クリーミーなナチュラルチーズ。
そのまま食べるともっちりした食感が楽しいlovely

加熱しても美味しいらしいので、今日はゴーヤと卵と一緒に炒めてみたよ。

120921b ピンボケ・・・

ゴーヤの苦味がマイルドになって、美味しくいただけました。

明日はミックスビーンズとあわせて豆サラダにしようrestaurant

ブログランキング参加してます。
ポチッとクリックお願いしま~すnote

→→ 
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

一人で富士山に登った理由

個人的な話です。
何の役にも立たない、ただの日記ですので、スルーしていいですよ。

今年はブログ村富士山部(?)の皆様と一緒に富士山に登る予定でした。

土日が基本的に休みでないiwatobiに日程を合わせていただくというワガママっぷり。
それが、8月18日。
富士山ラブなみなさまが御殿場口から富士山に登った日でございました。

ところが。

その約1ヶ月前、私をとても可愛がってくれた伯父が亡くなりました。
で、8月18日が四十九日の法要になり、富士登山はオアズケとなったのでした。

今年こそ、富士山登りたかったな・・・。

と思ったら、気になって仕方ない。

おじさんのせいで富士山行けなくてごめんね。

と、伯父の遺影に言われているような気がしてしまったのです。

おじさんのせいじゃないよー。
大丈夫、一人で登れちゃうから。
だから、おじさん、iwatobiを見守っててね。

・・・で、初の富士登山を、一人で決行することになったのでした。

伯父が亡くなる一週間ほど前に、病院にお見舞いに行きました。

おじさんはまだ死にたくないんだ。

私が伯父から聞いた最後の言葉です。
これだけ書くとすごく悲壮感がある言葉です。
でも、私には、諦めず、前向きに戦い続ける、力強い言葉に聞こえました。

私も諦め悪く、負けずにチャレンジを続けていきます。

おじさん、ありがとう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

一人梨マラソン♪

富士登山&ツール・ド・日光。

例年にない夏の話題で吹っ飛んでおりました、桃&梨ラン2012

果樹園周辺を走り、旬の果物を農家の方からいただこう、という、iwatobi夏のチャレンジ企画です。

よかったら、過去記事も見てね。
桃ラン2011桃ラン2010桃ラン2009

やってますよ、今年も。
もう、桃は終わりですが、梨はまさに今が旬shine

今日はお休みだったのですが、午後から雨の予報。
早起きして梨園にGOGOpunch

120918a おいしそ~heart04

120918b こっちはリンゴapple

ぽてぽて走って直売所へ。

・・・あれれ?
梨エイドに立ち寄ろうと思っていた直売所、すべて開店前でしたdowndowndown

そういえば、今日は3連休明けの火曜日。
自分は仕事だったので、連休だったのを忘れておりました。
そりゃ、今日くらいはのんびりしたいよね。

直売所で桃や梨のジェラートを売っているのです。
今日はそれを狙っていたのですが。無念・・・bearing

仕方ないので、トボトボと帰宅。
我が家の冷蔵庫の梨を食べたのでした。

・・・買ってあるんかいっcoldsweats02

人気の白井梨マラソンは今月末開催ですね。
私は地元で、地味に梨マラソンを実施いたしま~す。

***********************

ランネタ、ほぼ1ヶ月ぶり。
とてもランブログとは言えませんsweat01

・・・ってか、この記事、そもそもランネタって言えるのか?ナゾcoldsweats01

ブログランキング参加してます。
ポチッとクリックお願いしま~すnote

→→ 
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ビビアン、宮古島へ旅立つ

先ほど、佐川急便のお兄さんがやってきました。

ビビアンが、とうとう私の第2のふるさと、OKINAWAへ旅立ちました。

・・・宮古島にはまだ行ったことないんだけどsweat01

いよいよビビアンと沖縄を走るのです。
うれしぃさぁ~heart01

でもね、大会は29日だから。まだ2週間近くあるのよ。
月末まで地味に働かねば。

これから宮古島行きまで、自転車に乗れません。
仕方ないな。走るか~gawk

ブログランキング参加してます。
ポチッとクリックお願いしま~すnote

→→ 
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ダイコンの季節です

ランとバイクのお供、スントくん。

最近、ガーミンさまなどのGPSウォッチに人気を奪われている感が否めません。
でもね、私はスントが好きなのよ。

欲しかったのは、これの旧モデル。

Sunnto SUNNTO D4i
写真お借りしました

はい、ランニングウォッチじゃありません。

スクーバダイビング用のダイビングコンピュータ、通称ダイコン。

潜水時間や深度、ダイビングを継続できる時間などを自動計測する便利グッズです。

高いんだ。びっくりするほどshock
でも、欲しくてね~。
スントを買う予算はなく、この子をヤフオクでGETしたのでした。

・・・3年くらい前の話ね。

Spro SCUBAPRO エクステンダークアトロ
写真お借りしました

女子のheart01をつかむトロピカルなデザイン。
ハイビスカス柄なのよ~。

ごつくてカワイゲがないダイコンの中で、数少ないキュートなデザイン。
女子ダイバーの所持率高いモデルです。

宮古島ではお久しぶりのスクーバダイビングを予定。

久々のダイビング中にダイコンが電池切れするとビビるので、ここ数日、日常使用しながら様子を見ています。
とりあえず大丈夫みたいだわ~。

・・・100kmライドの翌日、タンク背負って動けるかは不明。

ま、なんとかなるでしょぉ。れっつ・ぽじてぃぶwink

ブログランキング参加してます。
ランでもバイクでもない、どーでもいい記事ですが・・・
気が向いたら、ポチッとクリックお願いしま~すnote


→→ 
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

9月9日の宅急便で届いたもの

9月9日、ツール・ド・日光後。

日光周辺でさんざん遊びまわった後、7時には絶対に帰宅しなくちゃいかんかったshockと思い出し、慌てて帰宅した件。

6時半に無事帰宅し、受け取ったものは、JALPAKの封筒でした。

宮古島行きの旅行チケットでございます~shine

今期本戦は、ツール・ド・宮古島
9月29日・30日開催です。
私は29日のサイクリング部門にエントリーしています。

宿泊先、飛行機の時間を確認。
そして、自転車の発送の方法を確認。

ん?発送最終受付18日??

うわぁぁぁ~sign01もう、数日しかないやんか~sign03

確かに、一度に自転車が大量に発送されたら、離島便なんかあっという間にいっぱいになってしまいます。
確実に大会前に自転車を宮古島に送り届けるため、10日も余裕を持たせてあるのでしょう。

都合で17日には発送しなくてはならないので、さきほどビビアンを解体し、箱に詰めました。
後は、旅荷物を詰めねば。
今回はスクーバダイビングもやっちゃう予定なので、荷物が多いのだわwave

ほんとは、宮古島行きの前に、ビビアンをメンテナンスに出すつもりでした。
でも、もう余裕がない。
今回は、都合よく、ツール・ド・日光の会場で無料の注油サービスを受け、メカニックの方にもかなり細かくブレーキ調整などやってもらったので大丈夫なはず。

後は現地のメカニックに見てもらおーっとnote

ちなみに、宮古島のコースは島周回100km。

スタート・ゴールの場所は違いますが、宮古島100kmウルトラ遠足と同じみたいです。

ウルトラマラソンには決して手を出すまい、と強く思っているiwatobiですが、沖縄マニアとしては、やはりウルトラと言えば宮古島100kmウルトラ遠足です。

同じところを走れるなんて、めっちゃうれしぃぃぃ~lovely

しかし・・・あぁ、typhoon渦巻きさんtyphoonがコワい・・・shock

渦巻きさん、沖縄をいじめないで。

ブログランキング参加してます。
よかったらポチッとクリックお願いしま~すnote

→→ 
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ツール・ド・日光2012★その後のはなし

今季初戦、ツール・ド・日光。
大好きな日光を、ビビアンと走る。楽しい70kmでしたheart04

でも、速いチームを追いかけて走ってしまったせいで、お昼にはあっさりゴール。
制限時間、16時だったのにgawk

たかだか3時間半のサイクリングで、あんなに食べまくってよかったのでしょうか。

・・・もちろん、良くないshock

時間はある。天気もいい。しかも、ここは、日光。

・・・やるしかあるまい。

緊急企画sign01前日光県立自然公園トレッキング~punch

ちょっとマイナーですが、日光の南側に井戸湿原というところがあります。
小尾瀬とも呼ばれる自然の宝庫。
ファミリー向けのお手軽ハイキングコースが整備されています。

120914a これぞトレイルheart04

120914b 横根山山頂1373m

登り始めて5分で山頂・・・。

120914c

120914d 花の名前が分かりませーんcatface

120914e_2 五段の滝

120914f トリカブトの群生

120914g 井戸湿原shine

ね、尾瀬っぽいでしょ。

120914h 晴れれば大展望・・・

富士山も見えるらしい。心の目でご覧くださいfuji

1時間半ほど自然の中をてくてく。

9月9日、救急の日。
バイク&トレッキングをダブルで楽しむ一日となりました。

無駄に元気coldsweats01

さんざん遊んだ挙句、夜7時に宅急便で大事な荷物が届くことを思い出すsweat01
結局、最後は慌てて帰りましたとさrvcardashdashdash

ブログランキング参加してます。
よかったらポチッとクリックお願いしま~すnote

→→ 
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ツール・ド・日光2012★日光名物いただきます編

今季初戦はツール・ド・日光。レース編はコチラ

エイドも充実していると評判です。

さぁ、今回も名物まるっと全部、もれなくいただきますよ~pig

120912a1_2 第1エイド(19km地点)

120913a 日光のけっこう漬け

らっきょうのたまり漬けです。

120913c 120913b

甘いものトリプル。
日光ラスク・とちおとめキットカット・とちおとめパイ饅頭

黒胡麻あられもありました。

120913d なんと、豆腐lovely

すんごく美味しかった!!

第2エイド(33km)にも名物が待ってる。

120913h きゅうりの一本漬け

塩気がたまらん。

120913e 苺ロール&バターロール

120913g 冷え冷えのプチトマトheart04

メインディッシュは約50km地点の第3エイド~pig

120913i 小百田舎そばさんにて

120913j 手打ち蕎麦だよ~happy02

いやー、食べました。
美味しかったsign01マジでsign03

オナカいっぱいでゴールに到着したところ・・・

完走のおみやげもすごかった。

参加賞は速乾Tシャツですが・・・

120913k カロリー高っcoldsweats02

日清&カルビーさん、ありがとう。

左下の黒いのはモバイルケース。
この他に、ガラナジュースとアサヒのノンアルコールビールももらいました。

ちなみに、ツール・ド・日光の最長コースは、山岳チャレンジ100km。

コチラの場合、さらに、大笹牧場がエイドに。
牧場のおいしい牛乳が提供されます。
それから、うなむすと羊羹があるらしい。

うなむすうなむすって、何?食べた~いlovely

・・・来年は100kmか?

ブログランキング参加してます。
よかったらポチッとクリックお願いしま~すnote

→→ 
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

ツール・ド・日光2012★日光路を走る編

9月9日は今期初戦。ツール・ド・日光に参加してきました。

ビビアンと日光路を楽しくサイクリングしてきたよ~note

スタート前に、あのヒトを捕獲punch

1209091_2 きゃぁぁ~sign01栗村センセ~heart04

宇都宮ブリッツェンの栗村修カントク。
昨年、NHKの自転車講座で講師を務めていた方です。
今回は100kmコースを走られたそうです。

栗村さんのがんばってね、に元気をもらってスタート~punch

120912a 早速、杉並木を走る

わー、気持ちいい~heart04

・・・あれ?

・・・あれあれ??

どんどん置いていかれます。

しまなみでも宮崎でも、基本的に、それほどロードバイクに遅れをとらずに走っていた私。
結構がんばって漕いでるつもりなのに、どんどん抜かされる。
おかしいな、調子悪いかな。
富士登山から中4日。自転車イベントは無理があったか??

・・・違いました。

スタートで前の方に位置取りしすぎたようで、すごくペースの速いチームについていくことになってしまったのでした。

誰も写真撮ったりしないしsweat01

制限時間には問題ないので、気にせずマイペースに走りましたが、停車すると邪魔になる。
なので、今回はあまり写真がありません。

まぁ、いつもの日光だからね・・・。

120912b 鬼怒川有料道路入口

まさかここを自転車で走るとは・・・。
ちなみに、自転車の通行料は50円です。

120912d 第2エイド(33km地点)

鬼怒川公園野外ステージからの絶景。
この山、なんて山かな??

120912f 鬼怒川~shine

龍王峡トンネル手前の橋の上から。
紅葉mapleがすごそうです。

日光の街と迫力の山並み、どちらも楽しい70kmでした。
思ったとおり、結構な坂道だったよsweat01

でも、ブリッツェンのガイドライダーさんたちが、「もう少しでエイドだよ!」と声をかけてくれたりして、うれしかったです。
日光市民のみなさんの応援にも励まされました。

どうもありがとうございましたheart01

120912c

120912h

日光の花の季節は終わり間近です。

次回は、ツール・ド・日光、充実のエイド編をお届けいたしま~す。

ブログランキング参加してます。
よかったらポチッとクリックお願いしま~すnote

→→ 
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

オンナひとりDE富士登山・傾向と対策<お一人登山のいいところ編>

お一人さまDE富士登山。今回が最終回です。

一人ゆえの不安がありましたが、もちろんいい事もありました。

一人登山のいいところ、と言えば、マイペースで登れること。

自分のペースで歩ける。休める。
疲労が少なく済みます。
誰にも迷惑をかけず、リタイヤすることも出来ます。

・・・リタイヤって難しいんだよね。

もう一つ。それ以上にいいところ。

一人だと感動を分かち合えなくてさびしい・・・、と思うでしょ。

でも、意外とそうでもないんですよ。

one9合目あたりで出会った30代前半の男性ハイカー。
私と同じ、グラミチのショートパンツを履いていました。

オソロイだねsign01あと少しがんばろうsign01

と声をかけてくれました。なんか、元気でたhappy01
感じとしては、ランナーではなく、かなり登山経験がありそうなハイカー。
他の登山者をぐいぐいかわして登っていきました。

カッケー・・・heart04後姿にみとれました。

two剣が峰で、お一人登山の山ガールと一緒になりました。
お互い、富士山は初登頂。
写真を取り合って、「まさかこんなところまで一人で来るとは思わなかった」と笑い合いました。
日本の頂上で、ステキな女性と、ステキな時間を共有できました。

そういえば、お鉢めぐり中は、いろんな方が「シャッター押しましょうか?」と声をかけてくれました。
一緒に日本のてっぺんに立っている仲間意識なのかな~happy01

three下山中のこと。
7合目の山小屋まで下りたところで、黒糖饅頭を食べることにしました。
ここまでくれば、もう遭難の心配をすることもない。
山小屋で休憩していた方たちに、残ったお饅頭を配りました。

いいじゃないか。すごく気がきく人みたい。

私は荷物が軽くなる。
これから登る人は、甘いものを食べて元気になる。

ありがとう。もうひとがんばりしてくるよsign01

登頂を目指すハイカーさんの背中を見送りながら、
山はいいねぇ・・・
としみじみ思いました。

・・・富士登山2012まとめ。

私自身は、富士山に限らず、お一人登山はオススメしません。

自分がやっててなんだよ、って思われるかもしれませんが。
山はね、やっぱり怖いんですよ。
低山でもコワイです。

それでも、登ってみたい。
それが富士山。
チャレンジしてよかったです。

お一人様でも、誰かと登っても、富士はやっぱり日本一の山でした。
また来年、日本の頂上を目指します。

来年は1合目から登りたい・・・。
あ、おかしな方向に行ってるsweat01

富士山バンザ~イfuji

・・・これで富士山レポ、終了いたします。
ランでもバイクでもない記事に、長らくのお付き合いありがとうございましたheart04

********************

富士山ラスト食べログrestaurant

私も富士山で話題のめろんぱんが食べた~い。

私、メロンパンが大好きなのです。
でも、もともとカロリーが高い菓子パンの中でも、最上級に高カロリーなのがメロンパン。
普段は自粛しております。

富士登山後だもん。食べちゃうも~んpig

・・・でも、河口湖口なんだよねcrying

しかし、そんなことで私は諦めない。

富士山調査中に発見sign01

120911 マウントメロンフジヤマshine

談合坂SA(上り)のベーカリー、神戸屋さんの限定品。

お持ち帰りして、濃い目のコーヒーとともにいただきました。
中に入っているカスタードクリームがすごく濃厚で美味しかったです。
トイレ対策でカフェイン絶ちしていたので、コーヒーもすんごく美味しかった~heart04

ちなみに、河口湖口で人気のめろんぱんは、コッチ

ブログランキング参加してます。
よかったらポチッとクリックお願いしま~すnote

→→ 
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

オンナひとりDE富士登山・傾向と対策<登頂スケジュール編>

一人で富士山チャレンジ。

山頂に行きたいsign01お鉢も巡りたいsign03

でも、一番大事なのは、何事もなく下山することです。

そこで、自分なりにお約束を決めました。

須走ルートの標準登山時間は登り5時間~7時間半、下りは2時間~3時間半くらい。
ガイドブックによって時間のばらつきが大きくて、予想が難しい。

たぶん、5時間あれば登れる。
うまく行けば、4時間半でいけるかもしれない。
下山は2時間くらい・・・と試算していました。

ただ、高山病の予想がつかないため、きびしめにプランニングしました。

one5時半にスタートで、遅くても3時までには下山。
two11時までに山頂にたどり着けなかったら、お鉢めぐりはしない。
three12時までに山頂にたどり着けないと分かった時点で、登頂はあきらめて下山する。

須走ルートは7合目と8合目で登山道と下山道が交わります。
そこで前進か撤退か判断すると決めました。

結果。

高山病などのトラブルがなかったため、自分的にはびっくりなスピードで、登って下りることになります。

登頂:3時間45分→お鉢めぐり:1時間5分→下山1時間51分(計6時間42分)

まさかサブ4で登頂できるとは思わなかった。

朝5時17分に登頂を開始し、12時には下山したのでした。
わーい。ちょうどお昼だ、お昼~。自分、ぐっじょぶ。

120909 山ではカレーが食べたいのlovely

5合目の山小屋、東富士山荘はきのこ料理が名物。
きのこカレーを量少な目でオーダー。(1000円が800円になります)

がしがしカレーを食べながら思ったこと。

お鉢回らなければ、山頂お代わり行けるかも。

・・・行きませんっっcoldsweats02

ブログランキング参加してます。
よかったらポチッとクリックお願いしま~すnote

→→ 
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

オンナひとりDE富士登山・傾向と対策<高山病対策編>

山の先輩、山ちゃんに、早朝から登るように指示されたiwatobi

下山が暗くなるとコワいからね。
5号目でご来光を待ち、日の出とともに登山開始することにしました。

日の出の時刻は5時10分頃。

高山病予防には、動き出す前に高地順応の時間をゆっくり取ると良いらしい。
登山口についてから、1・2時間は休憩しましょう、とガイドブックには書いてあります。

朝4時に登山口・・・coldsweats02

ウチから須走口の駐車場まで、片道約3時間かかります。

前日入りして5合目の山小屋にお泊りする、という手もありました。
でも、山小屋は快適に眠れる状況ではないかもしれません。

車で仮眠する方も多いですね。

・・・でもね、一応ジョシだし、一人だしdespair

結局、こうなる。

前日夜8時就寝→深夜0時起床
0時半に出発→4時頃駐車場着→5時過ぎのご来光まで休憩し、登頂開始。

ちょうど1時間ほど高地順応の時間をとることができます。
その間に朝ごはんを食べたり、ストレッチしたり、トイレに行ったりすればあっという間。
捻挫予防のテーピングもしたよ。

120907 月明かりに浮かぶ山影

写真では見えないけど、右側の稜線上に山小屋の明かりと、山頂に向かう光の行列が見えました。

頭の上には冬の星座がキラキラ。
冬のダイヤモンドがくっきり見える、贅沢な1時間でした。
来てよかった・・・。

ちなみに、ツアーでよくある、7合目、8合目あたりの山小屋に泊まって、仮眠後、山頂でご来光を見る、というスケジュール。
このパターンだと、逆に高山病になりやすい人もいるらしい。

眠ると呼吸が浅くなるために、高山病になるケースがあるそうです。
寝て起きると具合が悪くなっちゃうんだって。
うーん、難しい。

結局、高地滞在時間が短い日帰り登山が、実は一番高山病になりにくい??

でも、日帰りには一定のスピードが必要なので、脚力を要求されますけどね。

結果として、私は、体の変調を起こすことなく山頂までたどり着くことが出来ました。
準備がうまく行ったからなのか、高山病になりにくい体質なのか分かりません。

実験は、また来年です。

*************************************

本日、今期初戦、ツール・ド・日光に参加してきました。

ファンライド日光コース、約70kmをビビアンと楽しく走ってきたよ。

1209092 スタート前note

宇都宮ブリッツェンのゆるきゃら、ライトくんとheart04

チャリDE日光レポは、富士山ネタの後でお送りします。

ブログランキング参加してます。
よかったらポチッとクリックお願いしま~すnote

→→ 
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

オンナひとりDE富士登山・傾向と対策<ウェア編>

オンナひとりDE富士登山。今回はウェアについて。

暑いのも寒いのも、もちろん動きにくいのもイヤ。
でも、見た目くらい山ガールを気取りたいの。

そんなオトメ心も分かって欲しい、オトコマエ(?)なiwatobiです。

ウェアは天候に左右されるので、登頂前日、センパイ山ちゃんに再びHELP。

明日のお天気を、どう読みますか??

早朝から動けば、雨は大丈夫だろう、とのこと。

ただし、須走ルートは富士山の東側を歩くから、樹林帯より上は強烈な日差しをずっと背中に浴び続ける。
日差しだけなら体感35度。でも、立ち止まると風が冷たい。
山頂は真冬の風がビュービュー。

大丈夫、これが富士山って物だよ。はっはっは。

うーむ。

気温、雨よりも、風&日焼け対策を重点ポイントに、ウェアを決定。

120909a 五合目バージョン

・黒の長袖インナー(プーマのマルチウェア)
・ダンスキンランチュニ(秋冬用 防風・防寒仕様)
・C3fitロングタイツ
・トレッキング用ソックス
・グラミチショートパンツ(オールシーズン アウトドアウェア)
・フェニックスドライパーカー(春夏アウトドアウェア)

その他小物
・泥除けスパッツ
・グローブ
・キャップ
・サングラス
・ネックカバー(日焼け予防兼砂走りのマスク用)

120906_2 六合目バージョン

動いて暑くなったので、パーカーを腰にまく。

120909b 山頂バージョン

気温4度、風速8m。
モンベルのレインジャケットを重ね着。
ぜーんぜん寒くなかったよ。

ランウェアは基本的に汗冷えしにくいし、UVカット効果もあります。

風&日差しが強く、気温変動の激しい富士山にも便利。
特に、冬用のランチュニは防風仕様なので、風を通さず、快適に歩けました。
9合目まで、一番上の写真の体勢で問題なしでしたヨ。

薄着の方が軽快に動けるけど、低体温症になったら命に関わります。

冬用のランウェア、山でかなり使えますよfuji

ブログランキング参加してます。
よかったらポチッとクリックお願いしま~すnote

→→ 
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

オンナひとりDE富士登山・傾向と対策<持ち物編>

お一人様DE富士登山対策。
第2弾は持ち物編です。

一人で挑戦するにあたり、iwatobiの山の先輩、山ちゃん(仮称)に相談しました。

日帰りで須走口から富士山に登りたいです。
iwatobiひとりでいけるでしょうか?

「しょうがないな、連れて行ってあげるよ」という答えを期待していました。

残念ながら、山ちゃんの返事は、「よし、行ってこい」でしたdespair

アドバイスは二つだけ。

1.早朝から登ること
2.荷物を厳選して、身軽にすること

念のために、アレもコレも持って行け、と言われると思いました。

でも、高山病になった場合、荷物の重さが仇になる、とのこと。

ただ、初心者向け富士登山支援サイトの多くは、一人なら、いざというとき一晩生き延びられる装備を持っていくこと、と書いています。

・・・そこまでしても登りたいなら、やりたまえ、ということでしょう。

で、両方のイイトコ取りで、持ち物を検討しました。

one雨具兼防寒着
モンベル レインダンサージャケット&パンツ
ゴアテックスのアウトドア仕様のもの。

two日用品いろいろ
セームタオル
レジャーシート(羽織れば風よけになる)
トイレットペーパー
ゴミ袋
日焼け止め

three非常用グッズ
携帯電話(電池消耗予防で電源はOFF)
マグライト(電池は新品に交換)
絆創膏
頭痛薬(高山病対策)

four行動食
カーボショッツ 2個
カロリーメイトメープル 1パック
塩タブレット少し
黒糖饅頭6個入りパック

かさは少ないけど、全部あわせて約1,000kcal。
たぶん一晩乗り切れます。

five飲み物500ml×3本
ミネラルウォーター1本+スポドリと水を1:1で薄めたもの2本
怪我時の洗浄に使うため、1本は普通の水です。

sixお金
トイレ用100円玉をたくさん
イザと言う時の山小屋宿泊費 1万円(宿泊出来るか確認済)

sevenその他
デジカメ(いらないものはこれだけ)

これで、いつものバックパック、グレゴリー・サンジェムはパンパン。

サンジェムの容量は8リットル。
普通、富士登山には20リットルくらいのものを使います。

本来なら、防寒着として、軽量フリースジャケットなどを持つのが理想。
でも、サンジェムには入らない。
大きいリュックにかえようかと思いましたが、荷物の軽量化を考えると・・・。

そこで、その分は別のウェアで補うことにしました。

・・・次回、ウェア編でご紹介します。

120908 下山道から山中湖を望む

雲海の下の世界ははるか彼方。
富士山の高さって、すごいfuji

ブログランキング参加してます。
よかったらポチッとクリックお願いしま~すnote

→→ 
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

オンナひとりDE富士登山・傾向と対策<コース選択編>

富士山の夏山シーズンは7・8月。

初心者は、9月の登山はやめましょう。

・・・と、多くの富士登山支援サイトに書かれています。

最近の登山人気で、同じような状況で富士登山を計画する山ガールが増えるのではないか、と予想しています。
来年に向けて、お一人様山ガールのみなさんに、私の初富士登山の経験がほんの少しでもお役にたったら・・・と思い、私個人の忘備録も兼ねていろいろ書いておくことにしました。

当方、オンナ一人。
たまに山には登っておりますが、富士山には登ったことがない。
3000m級の山の経験もありません。
アラフォーですが、たぶん、標準アラフォー女子よりは体力あります。

・・・という前提で、お読みいただければ、と思います。

この記事は2012年の富士登山状況を記載しております。

さて、8月31日と9月1日の富士山。
この一日で何がそんなに違うのか??っちゅうことですよ。

山小屋が閉まるのです。
それはつまり、途中で水や食料が買えない、とか、道中のトイレがなくなることを意味する。
食べ物は持っていけばいいけど、トイレは・・・切実shock

さらに、山頂の携帯電話のアンテナも8月下旬に撤去されました。
いざというときに携帯が不通、という問題もあります。

今年は、土日のからみで9月2日(日)で営業を終了した山小屋が多いようです。
山頂の公衆トイレも9月2日で閉鎖を予定していました。
8月最終日曜日で営業終了の山小屋もあります。
必ずしも、8月なら大丈夫、というわけではないところも重要。

さて、私の富士山登頂計画日は9月3日か4日の日帰り。
9月1週目で、これが今シーズンラストチャンスと思っていました。
2週目になれば、さらに山小屋が閉まる。
気温が一気に下がるかもしれないし、台風が来るかもしれない。

で、9月4日時点で開いている山小屋を調べました。

山頂の山小屋はすべて営業終了。公衆トイレも閉鎖。

では、登山ルート上は??

富士山の登山ルートは主に4本。

吉田ルートはかなりの山小屋が開いている。
富士宮ルートはほぼ閉鎖。
須走ルートは7合目に1軒。8合目以降は吉田ルートと一緒なので、開いている。
御殿場ルートは、もともと山小屋がほとんどない。
そもそも、ビギナーが一人で登るには距離が長すぎ。検討の余地無しです。

結論として、吉田ルートが一番安心。
須走ルートもなんとかなるだろう、と判断しました。

仮にレディースデーだったら、絶対に吉田ルートです。
トイレ問題だけでなく、吉田ルートの方が登山者が多い分、周りに助けてくれる人が多いし、道に迷う心配も少ないと思われます。
私も一人登山の安全面を考えて、吉田ルートを行くべきだったかもしれません。

実際、須走ルート上では、ほとんど周りに人がいませんでした。
怪我して動けなくなったら、ちょっとやっかい。

それでも須走にこだわったのは、私自身の数少ない登山経験によるものです。

変化のある須走ルートの方が好み、というのも理由の一つ。

もう一つ、大きな理由が、須走ルートの方が岩場が少ない、ということ。

経験上、なだらかな砂礫道なら、私は標準ペースよりそこそこ早く歩けるはず。
高低差&距離はあるけど、吉田ルートより早く山頂にたどり着けるのではないか、と思ったのです。
しかも、下りは砂走り。絶対、吉田ルートより早く下りられる。

急ぐわけではないけど、雷にあわないためにも下山時刻は早いほうがいいのです。

そんなわけで、須走口からの登頂を最終決断したのでした。

・・・当日まで悩んでたけどねsweat01

閉山後の一人登山のオススメは、基本的に吉田ルート
岩場が得意な山ガールなら、須走ルートより早く登れるんじゃないでしょうか。

距離が長くても平気なタイプの山ガールさんは、トイレに問題がなければ、須走ルートもいいですよ、という結論です。

120906 新六合目・長田山荘にて

9月3日、電話で営業状況を問い合わせしました。
電話はつながらなかったけど、実際には、まだ営業中でした。

山頂の公衆トイレも、まだ使えました。
4日が閉鎖作業だったようで、作業中はギリギリオープン。
たぶん、現在は使えなくなっていると思います。

ブログランキング参加してます。
よかったらポチッとクリックお願いしま~すnote

→→ 
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

富士登山★一人でできるもん!

一人で富士山に登ろう。

どこから登る??

ランブログ村富士山部(?)では、今年は御殿場ルートが人気のようです。

単調なのね。

・・・そういうの、苦手bearing

個人的に、以前から須走ルートを登りたいと思っていました。
御殿場と対照的に、比較的変化があるのが須走ルートです。

標高2000mから山頂を目指す須走口。
吉田口や富士宮口より登りが長い分、登山者が少なく静かだという。
2600mまでは樹林帯。
3300mまでは富士山らしい砂礫の道。
最後は吉田ルートと合流し、たくさんの登山者と賑やかに山頂へ。
そして下山道は砂走り。

・・・という雰囲気の変化が楽しめるコースらしい。(ガイドブックのウケウリ)

最初が樹林帯というのがいいじゃないですか。
日陰があるってことだ~heart04

そんなわけで、初の富士山は須走口から登ることに決めました。
一人登山だから夜登りはパス。
下山が遅れるとカミナリが怖いので、早朝からの日帰り登山です。

120905b 樹林帯からご来光を望む

120905 雲海からのぞくご来光

あんまり富士山っぽくないのだ。

樹林帯の中で出会った、富士山の花たちnote

Fujiazami フジアザミ

須走口の駐車場そばにたくさん咲いてました。

Hotarubukuro ホタルブクロ

Torikabuto ヤマトリカブト

Tomoesiogama トモエシオガマ

Ontade オンタデ

樹林帯は6合目あたりまで続きます。
高地順応を兼ねて、のんびり花を愛でながらてくてく歩きました。

120905c 雲の上の白い点は月です

樹林帯を過ぎれば、後は延々登るだけ~。
眼前には荒々しい山肌、振り返るとはるか彼方まで広がる雲海。

この辺は、みなさんがたくさん迫力の写真を紹介しているので省略します。(手抜き)

120905d 須走口山頂~fuji

120905f お鉢~fuji

120905e 神社は閉まってる~gawk

既にシーズンオフの富士山。
山じまいの作業に忙しい山小屋の様子も見られました。

120905g 枕を干してますsun

こんな感じで、初の富士山。
日本のてっぺんへの旅を満喫した一日でしたnote

**********************

これから何回かに分けて、一人富士登山のために考えたこといろいろを遡って記録しておきます。
ランブロガーのみなさんにはあまり必要ない情報ですがsweat01
でも、女子×一人×富士登山×9月・・・などのキーワードで、山ガールズがブログにご訪問くださるかもしれないので。

私もいっぱいリサーチしたんだよ~。

ブログランキング参加してます。
よかったらポチッとクリックお願いしま~すnote

→→ 
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

1週間ほどブログの更新が滞っていたワケ

まぁ、ネタがなかった、と言ってしまえばそれまでなんですがsweat01

本日ワタクシ、とうとう行ってまいりました。

120904 てっぺんとったどーfuji

この1週間、余暇のほとんどの時間を、オンナ1人DE富士登山の調査で使い切りました。

無事に富士山初登頂。
お鉢も巡ったぜ~scissors

詳細は後ほど。
今日はもう寝る~。おやすみなさーいnight

ブログランキング参加してます。
よかったらポチッとクリックお願いしま~すnote

→→ 
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ

| | コメント (10) | トラックバック (0)

日光DE蕎麦~♪

本日、招待状が届きましたnote

今季初戦はツール・ド・日光

距離は70km。
ビビアンと日光・鬼怒川をの~んびりサイクリングします。

受付が8時半までだから、かなり早起きしなきゃならないことを心配していました。
運よくメイン会場近くの駐車場になったので、慌てずに会場入りできそうです。

お楽しみは日光蕎麦エイド。

70kmコースでは、50km地点にあたる小百田舎そばさんでお蕎麦をいただけるそうですheart04

地元の方に愛される素朴なお蕎麦屋さんみたい。
いいね~、がんばれるね~。

蕎麦があるうちに50kmまで走るぞ~punch

・・・気になるのは、カミナリthunderthunderthunder
大会案内にも栃木県の防災メールに登録をするように書いてありました。

自転車でカミナリは超コワいのです~shock

ブログランキング参加してます。
よかったらポチッとクリックお願いしま~すnote

→→ 
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »