« オンナひとりDE富士登山・傾向と対策<ウェア編> | トップページ | オンナひとりDE富士登山・傾向と対策<登頂スケジュール編> »

オンナひとりDE富士登山・傾向と対策<高山病対策編>

山の先輩、山ちゃんに、早朝から登るように指示されたiwatobi

下山が暗くなるとコワいからね。
5号目でご来光を待ち、日の出とともに登山開始することにしました。

日の出の時刻は5時10分頃。

高山病予防には、動き出す前に高地順応の時間をゆっくり取ると良いらしい。
登山口についてから、1・2時間は休憩しましょう、とガイドブックには書いてあります。

朝4時に登山口・・・coldsweats02

ウチから須走口の駐車場まで、片道約3時間かかります。

前日入りして5合目の山小屋にお泊りする、という手もありました。
でも、山小屋は快適に眠れる状況ではないかもしれません。

車で仮眠する方も多いですね。

・・・でもね、一応ジョシだし、一人だしdespair

結局、こうなる。

前日夜8時就寝→深夜0時起床
0時半に出発→4時頃駐車場着→5時過ぎのご来光まで休憩し、登頂開始。

ちょうど1時間ほど高地順応の時間をとることができます。
その間に朝ごはんを食べたり、ストレッチしたり、トイレに行ったりすればあっという間。
捻挫予防のテーピングもしたよ。

120907 月明かりに浮かぶ山影

写真では見えないけど、右側の稜線上に山小屋の明かりと、山頂に向かう光の行列が見えました。

頭の上には冬の星座がキラキラ。
冬のダイヤモンドがくっきり見える、贅沢な1時間でした。
来てよかった・・・。

ちなみに、ツアーでよくある、7合目、8合目あたりの山小屋に泊まって、仮眠後、山頂でご来光を見る、というスケジュール。
このパターンだと、逆に高山病になりやすい人もいるらしい。

眠ると呼吸が浅くなるために、高山病になるケースがあるそうです。
寝て起きると具合が悪くなっちゃうんだって。
うーん、難しい。

結局、高地滞在時間が短い日帰り登山が、実は一番高山病になりにくい??

でも、日帰りには一定のスピードが必要なので、脚力を要求されますけどね。

結果として、私は、体の変調を起こすことなく山頂までたどり着くことが出来ました。
準備がうまく行ったからなのか、高山病になりにくい体質なのか分かりません。

実験は、また来年です。

*************************************

本日、今期初戦、ツール・ド・日光に参加してきました。

ファンライド日光コース、約70kmをビビアンと楽しく走ってきたよ。

1209092 スタート前note

宇都宮ブリッツェンのゆるきゃら、ライトくんとheart04

チャリDE日光レポは、富士山ネタの後でお送りします。

ブログランキング参加してます。
よかったらポチッとクリックお願いしま~すnote

→→ 
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ

|

« オンナひとりDE富士登山・傾向と対策<ウェア編> | トップページ | オンナひとりDE富士登山・傾向と対策<登頂スケジュール編> »

BIKE」カテゴリの記事

RACE」カテゴリの記事

RUN&JOG」カテゴリの記事

コメント

富士山登って日光走って、元気丸ですね。
もちろん、美味しい〇〇もですね?
今回の〇〇は何でしょうか?

投稿: moscat | 2012年9月10日 (月) 05時56分

ツールド日光お疲れ様でした!
NHKニュースでちらっとやってましたよ。

富士山シリーズ、大変勉強になります。
いつも誰かと一緒だから、あまり調べずにのぼってました。
反省。

富士山から見る星はさぞやきれいなんでしょうねぇ。

投稿: きぐま | 2012年9月10日 (月) 12時35分

★moscatさま
元気ですよ~!
美味しいものさえ与えられれば元気です。
富士山&日光食べログ、
しばしお待ちを~ヽ(´▽`)/

★きぐまさま
富士レポがお役に立てばサイワイです。
実際には必要なくても、
いろいろ考えておくことは大事だと思っています。

当日は、うちを出る時はどしゃぶり。
須走口の駐車場に着くまで雨だったんです。
これで登れるのかな?って心配していたんですが、
みるみる雲が切れて星空になりました。
雨後の空は洗ったようにキレイでした。

投稿: iwatobi | 2012年9月10日 (月) 20時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1149067/46963881

この記事へのトラックバック一覧です: オンナひとりDE富士登山・傾向と対策<高山病対策編>:

« オンナひとりDE富士登山・傾向と対策<ウェア編> | トップページ | オンナひとりDE富士登山・傾向と対策<登頂スケジュール編> »