« 一人deトレイルin赤城山★前編 | トップページ | 120円分のタダクーポンのために、結局100円払う人 »

一人deトレイルin赤城山★中編

赤城山deお一人様トレッキング。

本日は山頂から下山までをお送りします。(山頂まではコチラ

登ったら下りなきゃならないのが、山。
今回は、黒檜山から大沼の湖畔へ直接下りるコースを取ります。

ここ、苦手sad
もともと下りは苦手なのです。滑落しそうでコワい。
しかもこのコースは、きつい岩場が延々と続くのです。

111031a コワさが伝わらないweep

だって、コワいところでは写真が撮れない。ビビリだからshock

黒檜ー駒ケ岳の山頂コースは、この岩場が一番危険です。
なので、岩場側から登り、駒ケ岳の鉄階段を下りるコースが一般的なようです。
私は都合で逆ルートを行きましたが。
・・・でも、この激坂を登るのもイヤsweat01

ビクビク下っていると、のぼりで出会ったハイカーのオジサマが再び登ってきました。
山頂まで2周するそうな・・・。
今年5度目のホノルルマラソンに出るため、頻繁に赤城でトレーニングしているそうです。

「おじさんは走らないよ。全部歩いて、6時間45分くらいで毎年ゴールするんだ。」だって。
すげー。

いつかホノルルでお会いしましょう、と言い合って別れました。

111031b 下山しながら大沼をのぞむ

無事に湖畔に下りました。

111031c 真っ赤な赤城神社

湖畔は普通の舗装路なのでゆっくり走ります。
ちょうど山中で出会ったハイカーのグループと遭遇。
さすがに走っていると驚かれます。そして、笑われるcoldsweats01

再び覚満淵。

111031d 111031e

iwatobi&草もみじnote

初冬の景色を眺めながら、お昼休憩。
お腹を満たして、最後の下りです。

登りの赤城登山鉄道コースはやめて、トレイルコースを下ります。

111031f 狭い登山道

景色を楽しみながらのんびり下りて、無事スタート地点の利平茶屋森林公園に帰り着きました。

全行程、5時間弱(休憩含む)の楽しいトレッキングでした。

ちなみに、紅葉は駐車場付近に残るのみ。
山中はすっかり落葉していました。

111031h 111031g

山はもう冬ですね~。

************************

本日、BIGレースを走られた皆様、応援に駆けつけた方&ボランティアの方、それからスタッフの方々。
みなさまお疲れ様でした。

大会レポが楽しみですheart04

ブログランキング参加してます。
ポチッとクリックで、元気が出ます。
コメントもお待ちしておりま~すnote


→→ 
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ

|

« 一人deトレイルin赤城山★前編 | トップページ | 120円分のタダクーポンのために、結局100円払う人 »

RUN&JOG」カテゴリの記事

コメント

そそ
山の凄さって写真じゃ伝わらないんだよね
きれいな所ですね
お疲れ様~

投稿: ハンサムネコ | 2011年10月30日 (日) 22時31分

舗装路のところは走ったんですね~♪
上り&下り&走りと、良いトレーニングになりそうですね。

ホノルルおじさま、すごいですね。
フルって、そういう楽しみ方もできるんですね♪
や、ホノルルだからこそ出来るのか。

投稿: きぐま | 2011年10月31日 (月) 12時10分

お疲れ様でした。
私も多分下山が苦手です。
(富士山でちょっと大変だった。。。登りもだけど)

山の記事をみると
行ってみたいな~と思うのですが、
今はちょっと走る人になってるので(笑)
もうちょっとたったら
お山に連れて行ってください~。happy01

投稿: ★ponko | 2011年10月31日 (月) 17時11分

★ハンサムネコさま
ほんとに写真の無力さを感じました~。
上州武尊に比べるとだいぶ物足りないと思いますが、
赤城のトレイルもいいですよ♪

★きぐまさま
少しだけですけど走りましたよ。
走るウェアで行っちゃったので( ´艸`)プププ

ホノルルは時間制限がないから、
初めからぜーんぶ歩く人も多いですよ。
でも、7時間ギリはすごいですよね。

★ ★ponkoさま
実はお誘いすることも考えたのですが、
もし、今怪我をさせたら・・・と思うと誘えませんでした。
山は逃げませんので、今はがんばって走ってくださいな♪

あ、また30km走やったんですね。
お疲れ様でした~(o^-^o)

投稿: iwatobi | 2011年10月31日 (月) 21時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1149067/42759769

この記事へのトラックバック一覧です: 一人deトレイルin赤城山★中編:

« 一人deトレイルin赤城山★前編 | トップページ | 120円分のタダクーポンのために、結局100円払う人 »