« 東京マラソン2011レポ・2 | トップページ | 東京マラソン2011レポ・4 »

東京マラソン2011レポ・3

東京マラソンレポ、第3回は20kmから。

20kmの給水にえせイタリアーノさんがいたのに、関門に気をとられて通過してしまいました。
22kmのぴっちさんも、さすがにもういません。

次のチェックポイントはiwatobiファミリーの待つ28kmです。

・・・遠いsad

たんたんと歩きます。

給水では毎回水を足にかけながら進みました。
ばしゃっと足を冷やすと、しばらく楽になります。
アイシングの効果ってバカにならないねぇ、と感心。

22kmの給水で始めてバナナが出ました。
切ってから時間が経っているので、べたべたドロドロの茶色いバナナ。
うーん、いかにも食べ残しのナレの果て。
それでも食べようとしたら、ボランティアの方が新しいバナナをむいてくれました。
すごくうれしいbanana

そして、もう、ランナーの数が少ないので給水ボランティアの方は手が余っています。
ずらっと並んで迎えてくれます。全員とハイタッチしながら進みました。

さて、私は姉に、特別なことがなければ11時半から12時半までの間に行く、と言っていました。
12時半を過ぎて、姉から電話がかかって来ました。

足を痛めて走れない。歩きで進んでる。
次の関門にかかるかもしれない。
待ってなくていいから、どこかで美味しいものでも食べてて。

まるで事務連絡のように、状況を説明して電話を切りました。

その後無事に、25kmの関門をクリア。
とりあえずこれでiwatobiファミリーポイントまではたどり着けます。
さらに、関門の表示で、30kmの関門もクリアできそうだと分かりました。

ところが、沿道の声からすると、どうやら35kmの関門が厳しいらしい。
「この辺の人がギリギリだよね」と話しているのが聞こえました。

やっぱりフルマラソン。35kmに壁があるとは・・・bearing

ここまで来ると、周りはみんなどこか痛い人。
右足を棒のようにして進む男性ランナーと、
関門に間に合うかなぁ。きびしいよなぁ、でも、走れないなぁ。
・・・と話しながら一緒に歩きました。

もう走れないもんね。うんうん。

35kmをクリアしなければ、村のみんなが待っている晴海橋まで行けません。

行きたい、晴海橋まで。
わざわざ応援に来てくれたみんなにお礼を言いたい。
もう一度みんなに会いたい。
それに、レイさんにまだ会ってない。レイさんに会いたいよ~weep

25km通過タイム 3時間49分52秒

・・・長すぎるので、本日ここまで。
まだハーフ通過したばっかりだからね。ここからまだまだ長いよ~。

shineランキング参加中ですpenguin

クリック&コメント、お待ちしています♪にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへにほんブログ村 スイーツブログ チョコレートへ

|

« 東京マラソン2011レポ・2 | トップページ | 東京マラソン2011レポ・4 »

RACE」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1149067/39092740

この記事へのトラックバック一覧です: 東京マラソン2011レポ・3:

« 東京マラソン2011レポ・2 | トップページ | 東京マラソン2011レポ・4 »