« ランニングソックスお試しJOG | トップページ | バレンタインおすすめチョコレート »

走ることについて語るとき・・・

「走ることについて語るときに僕の語ること(村上春樹著)」を読みました。

引き込まれて一気読みでした。「走ること」の楽しさも苦しさも自分だけのもの。走ることを習慣にしている人たちって、多かれ少なかれ村上さんのような境地に至るのかな、と思いました。例えば、「走るときにはほとんど何も考えていない」というのは私も同じ。たいして走っていない私ですら共感できることがいっぱい詰まっていました。

私はまだフルマラソンを走ったことはありません。単純で単調なしんどいチャレンジですが、42.195kmが終わったときにはきっと何かが変わる。そんな魅力があるからやっぱりやってみたいんですよね。

フルにチャレンジする前、そして走った後(結局リタイヤしたとしても)、また読みたい本です。その時どう感じるのか、楽しみです。走ることに行き詰った時にも、きっと読み直すだろうな・・・。

shineランキングに参加しています!クリックしていただけたらうれしいですpenguin

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへにほんブログ村 スイーツブログ チョコレートへ

|

« ランニングソックスお試しJOG | トップページ | バレンタインおすすめチョコレート »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1149067/27553747

この記事へのトラックバック一覧です: 走ることについて語るとき・・・:

« ランニングソックスお試しJOG | トップページ | バレンタインおすすめチョコレート »